クロネコヤマト、キャラクター変更の理由は?みんなの反応はどう?

こんばんは。ネットショッピング大好きなRinです。

今日もamazonから商品を受け取り、その便利さに感動しています。

そんなネットショッピングに欠かせないのが運送会社ですよね。

私もお世話になっているクロネコヤマトが、なんとキャラクターを変更されたそうです。

「え?このマークが変わっちゃうの?」

と思われた方、ご安心ください。

こちらの子猫を加えて運ぶ親猫のロゴマークはそのままです。

変更されるのはこちらのキャラクターです。

主にCMや広告などに登場していたクロネコとシロネコですね。

一体どのように変更されたのか?また、変更された理由は?

ネット上の評判はどうなのか……?見ていきたいと思います。

スポンサードリンク

クロネコヤマトのキャラクターが変更された理由は?

変更後のクロネコ・シロネコがこちらです。

以前のキャラクターと比べてみると、とてもシンプルになりましたよね。

携帯ゲームとかのアバターにいそうな感じがします笑

何故こちらのキャラクターに変更されたのか?

その理由は、2019年11月29日にヤマトグループが創業100周年を迎えるためです。

100周年の節目ということで、1991年に登場したクロネコ・シロネコのキャラクターをリニューアルしました。

デザイナーを務めたのは坂崎千春さん。

Suicaのペンギンやダイハツのカクカク・シカジカをデザインされた方です。

今回「クロネコ・シロネコ」のキャラクターを制作するにあたって大事にしたのは、
「シンプル」「親しみやすい」「調和」という3つのことです。

クロネコ、シロネコの形はできるだけシンプルにして、
目の色をヤマトさんのイメージカラーの黄色と緑にして特徴を出しました。
丸い目と微笑んだ口元で親しみやすさを表現しています。
クロネコは上半身を鍛えたマッチョな形にし、
シロネコは下半身がふっくらしたかわいい形にして、
ふたりが並んだときに調和が取れるようにしています。

出典:ヤマトグループ「クロネコ・シロネコ」キャラクターを28年ぶりに一新!~多くのキャラクターを手掛ける坂崎千春氏が制作~

確かによく見ると体型が違う……一緒だと思ってました。

やはり今回はシンプルなデザインにされたみたいですね。

スポンサードリンク

新キャラクターの評判は?

ネット上の反応を見てみると、イマイチといった感じですね……

「かわいくない」という意見はあまり見ませんが、「怖い」という意見を見ます。

確かにデザインがシンプルなので、無感情な風にも見えますね笑

28年ぶりということもありますので、最初は抵抗があるかもしれませんが、いずれ馴染んでいくと良いですよね。

まとめ

今回はクロネコヤマトのキャラクター変更について調べてみました。

改めまして、ヤマトグループ創業100周年おめでとうございます。いつもお世話になってます。

新たなキャラクター、個人的には好きなので、少しずつ馴染んでいくことを願ってます笑

それでは、今回はこれにて。

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする