先端巨大症(巨人症)の芸能人まとめ【名医のTHE太鼓判!】

こんにちは。Rinです。

11月11日放送【名医のTHE太鼓判!】にて、先端巨大症という病気が紹介されます。

番組では、お笑い芸人のガンバレルーヤ・よしこさんが病を発症、手術を受けるまでが放送されていましたね。

手術は無事に終わり、復帰されて安心した方も多いと思います。

そんな先端巨大症ですが、私たちの知っている芸能人の中にも病を患っている方がいます。

早速見ていきましょう。

スポンサードリンク

先端巨大症(巨人症)の芸能人

改めて、先端巨大症とはどんな病気なのか?簡単にまとめてみます。

そもそもの原因は、下垂体腫瘍という良性の腫瘍が原因です。

下垂体腫瘍にはいくつかの分類があり、その中の一つ「成長ホルモン産生腫瘍」が、所謂先端巨大症という病になります。

成長ホルモンが過剰に分泌されることにより、

・四肢の異常な発達

・唇が厚くなり、額が突き出る

・下顎が厚くなる

など、病名の通り身体の先端から巨大化していく病です。

(先端巨大症の芸能人)

・ジャイアント馬場

実は先端巨大症は発症頻度が低い病気です(100万人に40〜60人)

にも関わらず、病名を知っている方が多いのはジャイアント馬場さんの存在が大きいのではないかと思います。

全盛期をご存知の方から、名前ぐらいは知ってるという方まで、全く知らない人はほとんどいないのではないでしょうか?

身長209cm・体重135kgの巨体を持つ、プロレスラー・野球選手・タレントです。

現役時代にはNWA世界ヘビー級王座という当時の世界最高峰の王座に3度就き、テレビでの人気も高く、まさに王者と呼ぶに相応しい方です。

・岡山恭崇

過去から現在に至るまで、日本人の中で最も背が高いバスケットボール選手です。

身長230cm・体重138kgと、存命中の日本人では最身長です。

羅生門綱五郎

台湾出身の元力士・プロレスラーです。

身長203cm・体重125kg、また日本語が上手なことからジャイアント馬場さんと間違えられることが多かったそうです。

巨人症の症状で顔の特徴も似ており、マスコミにも間違えて紹介されてしまうほど。

実際の写真がこちら。

確かに似てますね。私も気にせず見たら間違えますね笑

スポンサードリンク

巨人症と噂された芸能人

ここからは「巨人症なのではないか?」と噂された方を紹介していきます。

・橘慶太

ダンスボーカルユニットw-inds.のメンバーであり、俳優・歌手など幅広く活躍されている方です。

妻に松浦亜弥さん、実妹に女優・橘美緒さんがいます。

橘慶太さんは2000年からw-inds.のメンバーとして活動を開始した当時15歳でした。

そこからトレーニングなど肉体改造を行い現在は身長183cm、かなり男らしい体格に。

その大きな変化から「巨人症なのではないか?」と噂になったそうです。

写真を見た感じ巨人症ではなさそうですよね。あくまで噂された、ということでした。

・篠原信一

柔道家・タレントの篠原信一さん。最近はバラエティ番組によく出演されていますよね。

先端巨大症の症状が出る下顎や四肢の特徴、身長190cm・体重135kgと大柄なので、巨人症ではないかと噂されています。

巨人症の方を調べてみると男性女性問わず、身長は210cm以上の方がほとんど。

篠原信一さんも大きいですが、私はただ単に大柄な方なのではないかと思います。

しかしガンバレルーヤ・よしこさんのケースもありますので、一概に否定はできません。

まとめ

今回は先端巨大症の芸能人について調べてみました。

本来は珍しい病気ですが、ジャイアント馬場さんなどの存在で認知度が高い病気です。

とはいえ、身長が高くて体格が大きい=巨人症とは限りませんので、噂にはご注意ください。

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

スポンサーリンク







シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする